FC2ブログ
脚フェチの変遷
桜桃女あき0104
 実はとっても気になる女装子さんに出会っていました。ごく最近のお話です。
他人(ひと)の脚が同性であろうが気になるということをつい最近お伝えしましたが、ネット上できれいな脚を探すうちにお見かけしていたのです。
そのかたのフォトは鏡撮りの静止像でありながら、女性特有の所作を感じられるほどの女らしさがあります。
女装子特有の作った色気は微塵もなく、上品な色っぽさ。入念なメイクと数々のコスチュームのセンスの良さ。純女がしそうな自然な着こなしとポーズ。どれを取っても完璧です。
そしてすばらしいのは、ありがちなフォトの掲示のみではありません。記事もしっかり楽しめるように充実。官能小説もあります。その官能小説の文章は彼女のインテリジェンスさえ感じます。
英字サイトでも取り上げられるほどレベルもラベルも違うそんな方から、なんとブロ友のお誘いをいただきました!
わたしがあれこれ解説するまでもなくご存知でしょうが、うれしいので張り切って紹介させてもらいました。
とても素敵な‘女装子☆咲’さん。ブロ友一覧からどうぞ。
そこで今回のあきは、前回同様上品にいきます。引き続きホステスさんの脚ですが、咲さんに負けじと、お股ご開帳です。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

桜桃女あき0100
 昨夜、すごいニュースを見ました。まずアナウンサーの一声「ハイヒール」。
テレビで漫才コンビの‘ハイヒール’さんと聞くだけで、いつもピクッとするのに、ニュースで耳にするとドキッとします。
何せヒールフェチですから、単語にも敏感です。もうご存知のかたもいらっしゃるでしょうが、窃盗事件を伝えるものでした。
ホステスさんのハイヒールを更衣室から盗み出したということで、レンタルルームから押収されたハイヒールが画面いっぱいに並んでいました。
その盗んだ数、なんと448足!!お店にだってそんなに在庫ないと思います。ホステスさんのヒールなので、パンプスが中心で素敵なピンヒールばかり。
些か不謹慎ですが、ウッワーいいなあ!と思っちゃいました。窃盗は絶対許されるものではありませんし、してはならないことですが、自分も盗りたいという衝動に駆られたことが何度もあるので、犯人である28才のその彼氏の心境がわかります。
脚フェチの性とコレクターの性でしょう。448足ものヒールに埋もれて幸せだったに違いありません。
ホステスさんの脚には必ずピンヒール。それもかなりのハイヒール。わたしもホステスさんの履くピンヒールが欲しくてほしくて、ホステスさん御用達の専門店で購入したのが、フォトのこれです。
甲の‘くり’(カット)はラウンドで絶妙です。ここまでカットの美しいパンプスはまずありません。
衣装も昭和の匂いがするレトロ感いっぱいのものですが、当時のホステスさんの再現として購入したものです。
奇しくもわたしが28の頃。高級クラブによく行っていたとき(連れてもらってた)の当時が蘇りました。
パンストは当時の戦利品です。
次回は続きと、新たにお見えの素敵なブロ友の紹介をさせてください。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

マイフェティッシュ3 075
 お蔵入りのフォトを見ていると、あんなのも、こんなのもと記憶にないものも出てきたりします。でっ今回は続けているハイレグは一旦お休みで、このフォトです。昨日の大好きな画像になんか雰囲気が似てると思いアップしてみました。
決して画像の純女さんには及びませんが、脚の脚雰囲気が近い気がします。偶然にも同じヒール。オープントゥにアンクルストラップで、あきのものと柄違いです。別に何というわけではありませんが、つい共通項を探してしまい、似ていたり近かったりすると、ひとりで喜んだりしてしまいます。そしてフォトとはなんら、関連はありませんが、裏は称女時代のなかの一枚です。
唯一共通するのが、どちらも後ろ姿。そして貧相なオシリ。貧相でもお役に立つようです。今回もコメントにお応えしました。
アヌスは見えませんが、挿れたくなるオシリでしょうか?
それと、みなさんのお目に触れることもなく、削除もしくはお蔵入りなるところだったフォトをもう一枚。
続きを読むからバックでどうぞ。
続きを読む
DRQ7051.jpg
 ハイレグ後期最盛期~を〇チャンネルさんをパロったD-chincoと銘打って、三つのパターンをひととおり紹介しました。
ここのところ、黒よりもその透け感がより卑猥な表情がでる白のレオタでエロさを再現しましたが、いよいよD-chincoから登場したディルドを使ったより卑猥なハイレグをお見せしていこうと思います。
ご覧のようにフォトでは、ディルドの存在すらありませんし、見た目も横向きではあるものの、いつものあきの姿にしか見えません。しかしケツマン〇にはしっかり咥えこんでいますし、挿れた瞬間から‘女’になっているのです。
フォトでは分かりにくいですが‘男’が影を潜めて小さくなっています。
crhiFile-74-209_1.jpg
画像はレオタではありませんが、大好きな後ろ姿です。オシリも脚もとってもきれい。左の娘はひかがみも美しい。
こんな姿を見せられたら、ずらして挿れたくなりますよねぇ。裏フォトは彼女たちの再現です。
横向きのあきのフォトをクリックしてみてください。卑猥な後ろ姿です。

そして、またまたうれしいコメントに調子に乗って‘オシリ画像’です。続きを読むからどうぞ。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DRQ2005.jpg
 前回のモデル立ちに変わって、よくあるパニオン立ちでもない純女らしい自然な立ち姿を後期型フル装備で再現しました。
後期型なので、今までお話したように穿いているのかいないのか分かり辛いパンストです。
フォトはゾッキではないので、まだ穿いているのが分かりますが、判断するのに一目瞭然なのが、センターシームの有り無しです。
やはり白はハッキリ、クッキリ。ヨレかたまで、手に取るように分かります。ハイレグ度はあまり高くないので、サポーターはしっかり収まっています。
前回までのノーサポ、ハイレグ直穿きならば、簡単にペニスを露出できますが、フル装備は結構大変です。
パンストのサポートが強ければ一苦労。以前にもお話しましたが、ネイルチップが外れそうになります。
そこでいつも思うのが、レースクイーンたちの‘排泄’。オシッコする度にパンストとサポーターを下さなければならないし、ハイレグを着たままでは、股の部分が残るわけですから、膝までは下せない。きっとやり辛いはずです。いえやり辛いです(経験者談)。ということは、一旦ハイレグを脱ぐのか?
トイレの中のレースクイーンたちの姿を想像するだけで、興奮できるのは、わたしだけでしょうか?裏フォトをご覧になってみなさんも考えてみてください。

きっとこんな感じ?って挿れるときと、おんなじ?片足脱いでますけど。
続きを読むからどうぞ。グロ注意
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DRQ4025.jpg
 前々回に続きナマ脚、ハイレグ直穿きです。美恥丘パットのおかげでペニスがハミ出すこともなく、おとなしく収まっています。
なおかつ、チンコ挟みのときのように脚を交差させることで、より一層、女らしさがアップします。
思えば、普段男性がこんなポーズをとることは、まずありません。婦人誌のなかのモデルさんたちのお決まりのポーズですし、純女が自然にしてしまうポーズなのかもしれません。
D-chincoの手本となって登場していただいた残念目の三人さんもきっと似非レースクイーンであって、お顔や体からしてけっしてプロのモデルではないはずです。なのにしっかりモデル立ち。不思議と‘らしく’見えるものです。
あきもしっかりモデル立ち。レースクイーンにパンストは必須という観念が、ナマ脚のハイレグのエロさに押され、もう自然に受け入れていました。
dr2cea6a70.jpg
ハイレグではありませんが、彼女たちもしっかりナマ脚。ナマ脚サンダル履きコスチュームから後期末と思われます。
正面の画像が見つからずお顔は定かではありませんが、素晴らしいボディと脚。美白できっとお顔もキレイだと推測できます。
後ろ姿だけで、プロを感じさせてくれる素敵な彼女たちは後期末にしては珍しい存在です。
ということで、裏フォト。え?もう見ちゃいました?タツヤさん。ダメダメ、先に見ちゃ。楽しみは取っておかないと(笑)
久しぶりに‘そそり立つ?チンコ’やっぱりボカシ入りですが、コメントにお応えしました。
ネッ、タツヤさん!コメントを頂くと記事で、弄らせていただきますので、よろしくお知りおきのほど、お願いします^^。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DRQ2028.jpg
昨日の美恥丘パットの装着がサポーターありのパンスト穿きならまず分からないであろうというフォトです。
正面なら膨らみが分かりにくいので横向きです。横から見ると隙間から、ややパットが覘くだけで恥丘らしい膨らみだと思います。
そこで裏フォト。女性独自の恥丘とは正反対の男性自身。このミスマッチの共存する光景が よりエロさが出ていると思います。 

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DRQ4026.jpg
 引き続きD-chincoのパロディで、前回の残念目な三人さんの真ん中の娘のハイレグの再現です。あきの3パターン目として、ナマ脚、ノーサポです。ハイレグ直穿きなので美恥丘パットでペニス隠しです。
フォトのパットは、素材のままのプレーンタイプ。なのでハイレグの股間からはみ出ているのは、パットの端とあきの陰毛です。
パットのなかにペニスがあるとは、直に見ても全く分かりませんし、タックをすることなく簡単にモリマン恥丘が出来上がります。
こんな薄手のハイレグに対応できるくらいですから、ビキニショーツだってOKなんですヨ。
よくよく考えると、先日、お話した、チンコ挟みが原理です。股間の後ろに回したペニスをプロテクターのようにパットで覆うだけなんです。
裏フォトは、唯一男を隠すそのパットを外して‘食い込み’の再現です。グロ注意でクリック。

玉袋にハイレグの股間を食い込ませるげるだけで、モリマンに見えませんか?チンコ挟みより卑猥です。
そしてその卑猥さに淫汁が止まりません。白いハイレグにシミが広がりますが、そもそも白を選んだ理由がここにあります。
これまではモノトーンを中心に3枚のハイレグから服や下着にいたるまで大半が黒でした。ヒールも黒。黒にすることで肌色が強調されて脚がよりキレイに見える効果があるからなのですが、逆に黒い陰毛や影が目立ちません。
白い精液ならいいのですが、淫汁のシミなら多少光る程度でほとんど分かりません。
その点、白ならば、透けるようにマン筋、形までしっかり分かります。なので、パンストのセンターシームも手に取るように分かります。やっぱり白。プールに行っても白ばかり探してました。シロのエロを再確認したんです。
それに加えて、ナマ脚。白のハイレグは全裸よりもナマナマしくて卑猥です。
drkg10.jpg
本物のレースクイーンの画像が山ほどあるなかで、おそらくこの一枚が一番好きです。
脚もからだもキレい。お顔もお二人とも揃ってエロキレい。また近々、再現しようと思います。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

 緊急告知をブログ上でさせて頂きます。ある方からいただいた文面から、わたしを語ってブロ友申請されている方がいらっしゃるようです。既存外でこちらからお願いしたことはありません。
誤解のもとですし、わたし以外の方も不愉快な思いをされますので、止めて下さい。
尚、過去記事(‘13.12.29付)にありますようにブロ友に関しては条件を満たされない方は拒否させていただいております。
さらに指向性が明らかに違う方もブロ友になる意味が全くないと考えます。
以上、よろしくご理解とご協力のほどよろしくお願いします。
DRQ4015.jpg
 前回に引き続きD-chincoの二つ目のパターンのパロディです。
ハイレグ後期最盛期になるとゾッキも加わり、パンストがよりナチュラルになりナマ脚も増えていきます。
以前はその光沢から存在感のあったブライト系なら穿いていることが一目瞭然だったのですが、ゾッキの登場とナマ脚の増加で穿いているのか否かも分からないレベルになって行きます。
ところが、逆にゾッキではありますが、フォトのようなダーク系が出現します。似非レースクイーンが中心ですが、ゾッキであっても好ましいことです。
ことレースクイーンに関しては穿くなら‘穿いてます!’的な存在感のあるパンストのほうが、わたしは好きです。
drq910b7be.jpg
今回はハイレグ、パンスト、サポーターにパンプスとパラソル。レースクイーンのフル装備です。
ここにアンクレットがありましたが、後期からは全く見なくなります。いい脚には必需品だったのですが、バブルの崩壊とともに完全に姿を消した気がします。
フォトは右側のパターンの再現でが、画像の娘のサポーターは見苦しいですね。ハミサポならぬモロサポ。ストラップをわざと出すキャミやブラ紐の感覚なのでしようか?
ハイレグは水着ではないのでクリア素材でも目立ちます。このあたりの着こなしからも似非レースクイーンと判断できます。

crpromogirlparts.jpg
サーキットで撮影しているようですが、ポーズもなんか不自然。純女が持っても短いパラソルは雨傘に見えるのはわたしだけでしょうか?いっそあきみたいにディルドにすればって思います(笑)
でもやや濃いめのパンストはグットですね。

DRQ2084.jpg
前回のパターンの後ろ姿での再現です。パラソルにはしっかりディルドを装着してスタンバイしています。
フォトをクリックでご覧あれ。前はしっかり勃起ペニスを準備です。ディルドを入れるまでは元気なんですがねぇ。
左ふくらはぎ、伝線注意です。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DRQ5013.jpg
 年末年明けから称女時代が続いたので、またまた途中だったハイレグ後期の後半の最盛期に入って行こうと思います。
フォトはD-chincoのパロディです。前述したようにチーム〇カツを追いかけて競うかのように他チームのハイレグが過激になりますが、それに比例してレースクイーンたちのクォリティがどんどん劣化します。
質より量的に際どい股間が露出できる女ばかりを集めた結果のような気がしますが、如何せん、こちらも前述のとおり多少残念なお顔とからだでも、ハイレグマジックで我慢できるものです。
この時期になるとsakuranboo RACING TEAMではありませんが、似非(えせ)レースクイーンやチームもどんどん過激になります。なかでもハイレグサイト?〇-チャンネルさん。モデルのクォリティはかなり低いですが、ハイレグ着用で時おり見えるパンスト越しのビラビラがとっても卑猥で大好きです。あきのパンスト越しのペニスはクリックでどうぞ。
お気づきでしょうがD-chincoはそんな彼女たちの再現です。
drq9c10b7be.jpg
 お顔もからだも残念目な彼女たち。ハイレグの着こなしも、どう見ても素人ですが、「隣のお姉さん」的に見ればそれはそれでエロいもんだと思います。〇チャンネルさんの白いハイレグは古いものから6パターンあるようですが、今回のフォトは、画像の左側をパロってみました。ノーサポ直穿きパンストです。画像の3パターンのハイレグと同じく、あきのD-chincoも3パターン進行です。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG5039.jpg
 以前からお伝えしていますが、脚をメインにしていることから、ごまかしの効かない立ち姿に拘ってきました。とくに脚を見ていただくためと、広い肩幅で‘男’が露呈しないよう下半身中心のフォトで上半身もバストトップ止まりでした。
ほかにも脚以外に気を向けていただかないためにコスチュームはモノトーンを基準にアクセサリーなしでウィッグも地味目を選んできましたが、これまであきを見にきてくださっているかたなら、もうすでに脚だけは十二分に解って頂けていると思い、最近は苦手な肩と、顔を含めた全身までお見せすることにしています。
それに加え、今回の‘称女時代’。パンツルックということから、これまた苦手だった後ろ姿に拘りました。きれいなひかがみは再現できませんが、スカートよりも難しい、純女らしいヒップラインの後ろ姿が創れたと思っています。
今まで正面ばかりだったので、後ろ姿の脚もアリかなと考えます。そしてパラソル型ディルドから‘A感に’目覚めてしまい、アナル絡みのフォトも増えています。ということで前回に引き続きディルドのお話です。
DVG6148.jpg
まず前回のTバックの後ろ姿のフォトはアナルになにも挿入していませんし、Tバックの紐が架かってアヌスも見えないので、ボカシも入れていません。
そしてクリックで出てくる別画像のほうは、前向きなので見えませんが、手を後ろに回してディルドを挿入しています。分かりにくいフォトと説明でごめんなさい。
なので今回はショーツは穿いていませんが、見えるフォト選びました。
なにを挿れているのか?が問題ですね。ネっ!ヒロシさん。判りました?

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG3032.jpg
 ショーツを変えてみました。Tバックのほうがアナルを出すのにずらしやすいですし、脱がずにハメるのもいいかなって思いました。
プレイ用のフロントオープンで、それこそ脱がずに挿入できるショーツなんですが、純女用なので、オープンの位置がヴァギナの場所になります。
エログラビアに出ていたものと同じで、ペニスだけ出せればいいと思ったのですが、いざ穿いてみるとタマタマも出てきてえらいことになるので、ペニスだけ出るようにクロッチのあたりを縫い付けました。以前のフォトで色違いの黒が登場しています。
股間のむこうにペニスがチラり。クリックで正面向きです。ショーツを穿いたまま、ディルドを挿れています。

前回の股間に挟んだペニスの理想的(笑)?なフォトを撮っていました。過去、出来るだけ‘男’が出ないよに撮影していたので、その時のフォトのようです。完全にペニスを隠しています。絵的につまらないでしょうから、続きからどうぞ。でもワレメに見えるから不思議です。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG5070.jpg
 わたしが幼少のころからの脚フェチだったことは過去記事などで、お分かりいただけると思いますが、その脚に対する想いがより増してきたのが前回記事の、あの小4のころだと思います。
男の脚にまで羨望するきっかけになった、Tくんのことを思い浮かべていると、10歳のころのひとりエッチを思い出しました。当時はペニスをシゴくことも、まだ精通すらありません。
なのでひとりエッチといえども、女創のはじまりのようなものです。
まず全裸になって、ベビーパウダーを両脚に塗して撫で回し、白粉をつけたような美白の脚を作ります。ところで、今のファンデーションである白粉(おしろい)ってまだ通じるのでしょうか?
ベビーパウダーは、当時、天花粉とかシッカロールとかいってました。こちらは、もう死語でしょうね。
パンストすら知らない当時は、この天花粉の脚で満足したものです。そして、この太ももにペニスを挟むわけですが、みなさんも経験ありませんか?ちょうどフォトのようになって、正面向いて鏡に映った自分にチン〇が消えて‘おんな’になってる!シゴきもしないのに不思議と気持ちよかったんですよねぇ。
あれからウン十年。同じくシゴかずに気持よくなれる大人になりました。しっかり挿れた‘別の方法’で。パラソル型ディルドから癖になりました。クリックで見て下さい。なにを咥えているのか?今度はバイブ付です。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG5055.jpg
 女装子さんの素の姿=男。あたりまえに男である姿をB面というようですが最初、え?っと一瞬考えてしまいました。アナログ人間のわたしの頭に浮かんだのは、Boyの‘B’ではありませんでした。
昨日のフォトの後ろ姿を裏面のB面とするならば今回は表(おもて)面のA面です。
これがレコード盤のことだと普通に考えるなら、わたしと世代の近いかたでしょう。
しかし今の世代のかたなら、レコード盤すらイメージできないのかもしれません。
しかるに今の世代のかたにパンストフェチのかたは極めて少ないのではないでしょうか。
レコードに馴染みのないようにパンストが身近な存在ではないからです。フェチを感じるところもわたしとは違うのでしょう。感じ方が違うのは、世代が同じでも人それぞれフェチが違うので無理もありませんが、やはりギャップを感じます。
ということで、今回も裏画像の‘B’面をフォトをクリックしてご覧ください。わたしの‘感じる’フェチの表現です。
ここのところのナマ脚つづきで、パンストフェチのかたはゴメンナサイ。

NISI20120513_0006334772cweb.jpg
 みなさんお顔は残念ですが、美脚でからだもキレイ。でも…?
ハイ。気付いたかたは素晴らしい。このかたたちはニューハーフなんです!立ち姿で全身が見えて脚がしっかり見える。わたしの好きな一枚です。
無類の女好きのわたしが‘彼女たち’にも惹かれます。そこにはやはり美脚があるからでしょうが、なぜかペニスが出ていても構いません。いえ、出ていたほうが望ましい。不思議です。
いうまでもなく、まんま男脚なら不可です。そんな脚ならペニスもあたりまえにペニスにしか見えません。
そんなキレイな脚のN・Hさんの画像を探してますが、なかなか見当たりません。ご存知のかたは是非、お知らせください。

美脚の‘男’にも興味があるのは、よくよく考えると初めてではないことを思い出しました。
それは、ウン十年前の小4のときのことです。同級生の男子が美脚の主でした。まだスネ毛が生える年齢ではないので、ツルツルでピカピカ。しかも美白で長い脚。
校庭で頭を突き合わせてミーティングすると、蹲踞(そんきょ)の姿勢から押し潰れる太ももと膝頭が目に入ります。
自分は潰れて醜い形なのに、彼のそれは潰れかたまでが美しく「Tくんのここ、なんでそんなに真っ直ぐなの?」って訳の分からない質問をしたことも覚えています。
「あんなふうになりたい」十歳の子供が羨望するほどの脚でした。ついでに妹さんもキレイで「兄妹で、いいなぁ」と思ったものです。
しかし普通は、いくらキレイでも、十歳の子供が考えることではないですよねぇ。しかも同性です。やっぱりわたしは根っからの脚フェチ??現在も変わらず同性であろうが、他人(ひと)の脚が気になるわたしです。

続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG5056.jpg
 前回は新年のご挨拶で賀状のようなフォトと記事だったので今回が本年最初の記事になります。
尚、前回のフォトはあまりにも‘オメデタ’的なので数日後には、通常のフォトに入れ替えるつもりです。
さて今回も頂戴したコメントにお答えするべくアンサーバックです。まだ少し先に始めようと思う「称女時代」の先出しで、フォトをクリックで先っぽ出しです。
男性なら誰しもが用をたす時のスタイルのはずですが、ショーツから覗くだけで、男の‘モノ’以外のものに見えませんか?
もっとも脚がまんま‘男性’では、そんなふうには思えませんよね。ヒロシさんどうでしょう?
DVG9006.jpg
 新しい年が始まりました。ブログも新たなシリーズを始めたいと思います。
前回フォトの後ろ姿の正体で、しっかり正面向きでこちらを見据えています。誰だか分かっていただけますよね?♪願いを言ってみて。
今一番好きな美脚揃いの女の娘たちの再現です。初めは、あたりまえのように関心は脚からでしたし、彼女たちの脚にしか興味がなかったのですが、今やこのユニットの9人とものファンとなり、年甲斐もなく、この衣装のときの歌の原語と振り付けまで、覚えようとする始末です。
頭の先から爪先までの再現は如何に熱中しているかが、分かっていただけると思います。
雰囲気だけになりますが、彼女たち一人ひとりも再現していきます。「じゃあ単なるコスプレの発表会かよ?」って思われますよね。フォトをクリックしてください。いつものこんなフォトもあります。彼女たちを愚弄しているかのようですが決してそうではありません。ペニスをもった美脚の主題を崩さない一環なのです。勿論D-chincoも本格始動しようと思います。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR