FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜桃女あき0075
 「ペニスをもった美脚」。あっという間に時が過ぎこの拙いブログも間もなく一年を迎えます。
一年続けられたのは、毎日見に来て下さるみなさんがいらっしゃったのと、わざわざうれしいコメントを下さる、熱心な(笑)変者。いや、援者さんたちのおかげです。
そしてまた新たにブログを続けてよかったと思える出来事がありました。
それは昨日、ブロ友からイントロダクションをいただいたことです。

今、わたしのブログをご覧の‘あなた’もそうではありませんか?心地よい案内を受けていらっしゃいませんでした?そう、咲さんから。自然と見てみようと思われたはずです。
紹介ですらスタイリッシュなんですよねぇ。女装子☆咲さん。やっぱり素敵です。
この場を借りてお礼申し上げます。改めまして、ご紹介いただきありがとうございます。

そして今回のフォトは、脱ぎ進めてパンスト、ショーツはとり去りました。ナマ脚です。
脚は開かずに、揃えた上品な座り姿。そして脱ぎ去る前が見たいですよね。前後しましたが
裏フォトは、淫汁糸引くペニスです。指先にご注目。

続きを読むはアルバム用フォトです。
続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

桜桃女あき0072
 昨日お伝えした通り、少し脱ぎ進めています。前回とほぼ同じポーズなので、パッと見、変化がないので、なーんだ、おんなじじゃん。って、どうか見過ごさないでくださいね。
しっかりハミ玉してますし、裏フォトは、ペニスは手ブラならぬ手パンで隠していますが、ショーツを脱いでいます。フォトのクリックお忘れなく。
わたしは、このスタイルでセックスするのが大好きです。体位でなくてこの格好。着エロ?って言うんですよね。いわゆる半脱ぎ。そして「♪ひと口で二度おいしい」ってなキャッチコピーのキャラメルのようにナマ脚とスト脚が楽しめる。
以前にもお伝えしてますよね。オナニーするにもこの恰好がとっても興奮しちゃいます。なので撮影だけで股間がモッコり。
その昔、パートナーから半脱ぎ禁止令が出ました。「興奮しすぎで射精が早い」がその理由です。
みなさんは如何ですか?半脱ぎ、片スト。そうそう勿論、足にはヒールです。
因みにショーツは黄ばんで見えますがベージュです。ベージュの下着って黒よりも大人の色気を感じます。

携帯のかたは続きを読むもどうぞ。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

桜桃女あき0070
 記憶というのはおもしろいものです。黒の原点から当時の思い出がいっきに蘇りました。
思春期に一世風靡した洋画がありました。女性の性の解放と銘打って世間をも巻き込んだその洋画を皮切りに、いっきに裸が身近になったと記憶しています。
籐の椅子に腰掛ける半裸の宣伝ポスターも世間を騒がせましたが、なにがそこまでよかったのか今だに理解できません。
エロ物を貪るように集めていた少年時代のわたしでさえ全くといっていいほど興味がありませんでした。
まず主演の女優がタイプでなかったのが一番。性に未開な女性がエロに目覚めていく設定なので無理もありませんが、さほどきれいでもなくボーイッシュ。なにより、服装もドアウト。籐の椅子の衣装もフランス絵画のよう。足もとは登山靴みたいな編み上げブーツ。しかもハイソックス穿き。超敏感エロ少年がピクリとも反応しなかったことを覚えています。
しかしそれは、その映画の二作目で変わります。やはり引き続き主演女優には目もくれず脇役に反応しました。もちろん子供なので映像はリアルタイムでは見ていません。あくまでも洋画雑誌のなかのひとコマです。

c125204167862716409421.jpg  特にこのなんでもない画像に夢中になりました。カジュアルでヒールはイマイチだしパンストも穿いていない。でも脚がよく見えて、座っていることでスカートの中のうちモモとその奥のショーツが丸見え。
‘座り姿最高!’ショーツの中身で頭がいっぱいのローティーンのわたしにはパーフェクトな一枚でした。
こんな映像のひとコマをピックアップした当時の大人たちもきっと好きだったに違いありません。座り姿。

黒の原点と同じくウン十年たっても心の奥底に眠る嗜好がフォトのような座り姿を表現させるのだと思います。
今回は裏フォトにペニスはありませんが、好きな座りポーズで少しずつ脱いでいく姿をお見せしようと思います。

それと今回の続きを読むは、前回同じく携帯電話でご覧のかた向けで、アルバムと同じものです。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVC00158.jpg
 アルバムにアップするフォトを探すうちに、昔のほんの短い期間のことをふと思い出しました。自分のなかでは、全く蘇ることのない記憶が突然湧いてきて、そうそうこれが黒の原点だワ!っとひとりで盛り上がりました。

脚を中心にした女創を見ていただくのに、出来るだけ脚以外に視線や気が向かないようにと派手な装飾はせずに衣装も黒を基調としたものを選んでいるとお伝えしていました。しかしそれは脚をきれいに見せる基本であることがわかっている潜在意識がしていることに気がつきました。

ここから先はわたしと同世代のかた向けです。お若いかたには退屈です。もっともお若いかたはいらっしゃらないでしょうが懐メロのようなお話になります。
今回のフォトを見ていると、どこかで見たことあるよなっと妙に懐かしくなりました。

img_956505_19109623_0.jpg モンローの通風孔の風で捲れ上がるスカートから覗く脚に魅了されて彼女に夢中になったことから洋画雑誌を購読することになるのですが、それは洋画ファンになると同時に女優さんたちの、きれいな脚探しも始まります。
モンローの画像のスクラップは当然ですが、脚とヒールの写った画像も沢山集めました。
その中にフォトのような画像があったのです。黒いドレスに黒いヒール。黒の始まり。
今思うと来る日も来る日もその写真を眺め慰め、結果的にその映像が心の奥底に染みついたのでしょう。
染みついているのは立ち姿も同じですが、そちらのほうは普段から意識的です。
知らずしらずに黒を選ぶのは、子供心でも気がついた美しさがあるからだと思います。
その黒の原点となった女優さんはシドニー・R。映画女優とすれば短命で、わたしの記憶とともにあっという間に消え去りました。
映画女優からすぐにポルノデビュー。よくある転落(身)ですが、その美貌と肢体はフランスポルノ誌リ〇イの表紙を飾ったほどです。
img460x600-1385386163qrvs9g9617.jpg
こちらも黒ですね。とっても脚が強調されています。表紙でもポルノ誌にしては珍しい着衣カットです。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

桜桃女あき0098
 先日からブログにアルバム表示機能が増えたので、こういう扱いに疎いわたしですが、早速設定してみました。
右端、三段目になりますが、どうでしょう。これなら記事本文の邪魔にならないと思います。
シンプルイズベストを心がけるあまりに、殺風景になりすぎているかなと思っていたところなので、ちょうどよかったです。
ただこのアルバム機能、フォトの形が正方形に限定されます。なのでわたしのフォトは、ほとんどが縦長なので、収まりません。結果、正方形に収まるフォトばかりになっています。
でもなんとも不親切な設定。これってどうなんでしょう。なんとでもなると思うのですが…。
脚が全部入らないんで、意地悪されてるような気になりました。
ふつう写真って縦長か横長ですよねぇ。ポラロイドじゃあるまいし、昔を思い出しました。
今のお若いかたにはポラロイドっていってもピンとこないかもしれませんね。現像に出す必要がないことから、エッチな写真を撮りまくりました。ヌードから始まって、結合部分を撮ったり接写したり。
御多分にもれず、セルフタイマーで自分撮りもしましたね。もちろん‘脚’をです。この時も思ってました。なんで正方形?脚を全部写そうと思うと、左右が空きすぎるし、カメラを寄せれない。
同じことが数年後のハンディビデオカメラにも言えます。辛うじて横長なので、カメラを横にして撮ってました。
ということで、今回は逆に縦長に収まるように撮ったフォトです。ちょっと珍しいポーズでしょ。
この体勢なら‘横バック’?ペニスはお預けですが、挿れたくなりませんか?第三の性に目覚めたかたは。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVC0143R.jpg
ここのところアヌス絡みで後ろ姿のフォトが多かったので今回は正面で‘脚’だけのフォトです。
しかも少々アップぎみ。

かなり調子に乗ってます。悪しからず。でっ、もひとつ調子に乗ったお話をします。正真正銘あきをご支援下さっているかた以外は、これ以上ご覧にならないようお奨めします。でないと「こいつなに勘違いしてやがんだ!バっカじゃねえの!」と思われるだけです。わたしもしょっちゅうそう叫んでますんで、そうならないために先に宣言しておきます。

では、進めます。わたしが、デジタルでもアナログでも常に脚に注目していることは、これまでに何度もお伝えしている通りです。
テレビ番組のなかの脚やCMの脚を話題にしたこともありますし、雑誌や広告で見かける脚も取り上げました。ちょっと久々にテレビCMのお話です。

複写機のCMに美脚で有名なY.Rさんが出ています。女優である彼女はドラマでも惜しげもなくミニスカでナマ脚を露出して、それは誇らしげにも見えます。
確かに美脚大賞にも選ばれるような脚の持ち主なのですが、わたしからすると少し男っぽく見えます。筋肉質からか意外とムキっとしたふくらはぎ。太ももも脂肪が少なく細すぎ。
ここまで言うと大袈裟かもしれませんが、彼女は男っぽい性格だそうです。なので脚も男っぽい。わたしは女性は脚に性格が現れると思います。
そこでその男っぽい脚が今、オンエアされているCMで見ると、あきの脚にそっくり!
カタログ販売大手のニッセ〇さんの無名モデルのころからファンで、ずっと彼女の脚を見てきたはずなのですが、これほど似ているとは全く気がつきませんでした。買い被りですが、正面直立が本当に似ています。
画像がありませんので、是非、TVでチェックしてみてください。今ならまだオンエアされているはずです。

今回は裏フォトもペニスを隠していますが、ワレメを再現。表もショーツ越にクッキりとカリが浮かんでいます。
ペニスなしでも、どちらもエロくありませんか?

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVG3047.jpg
 豚もおだてりゃ~式で、ここのところ褒められた‘苦手’な後ろ姿をまたもや披露させていただきました。
ただ今回は称女時代からのもので、ディルドの登場からアナル絡みが増えています。よって、わざわざ苦手とする後ろ姿で写っています。
フォトはそのディルドを挿入したものですが、‘お答え’をいただいていませんので、‘墨塗り’にしています。
その昔、この‘墨塗り’に悩まされましたね。洋物のスキンマグなんかは印刷段階でもれなく入ってました。たまに透けて見える薄い印刷でラッキーはありましたがビニ本なんかにあった手塗りとは訳が違います。シンナーや除光液、はたまたバターなんかで落ちるものではありません。印刷ですから。本当に恨めしい存在でした。その墨塗りを自分がしているなんてハイティーンの頃のわたしは想像もしていませんでした。
フォトは、穴あきTバックを穿いているので、穴から出したペニスが股越しの向うに覗いています。
写りかたの所為か不思議と陰嚢の存在を感じさせません。
自分でいうのもなんですが、ペニスも見過ごすくらいに‘女’が創れていると思います。
そして裏フォトは、「舐めたいですか?挿れたいですか?」コメントの一部始終が想像できるようなフォトです。
解説するまでもありませんがペニスを擦りつけた内ももに淫汁が光っています。

(あきの声が聞こえてきませんか?)

手でおちんこすくって、裏スジ舐めて

そう、タマタマのほうから

先っちょペロペロしてね

オシッコの穴…チュルチュルしてぇ

ウッ、オシッコ出そう

おちんこシコシコしてタマタマ吸ってッー、咥えてッ!

そのままオシリ舐めて。オシリの穴、つばでベチョベチョにして

アッ!逝きそう

オシリノ穴に舌突っ込んで~!

舌でかき回してッ

あ~ん、ダメダメ。もう出ちゃうヨちょっとストップ

(まだ逝っちゃだめですよ。続きを読むからどうぞ。)
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

DVC00242.jpg
 前回の最後に前宣よろしく、引き続き全裸にヒールで進行するつもりでしたが、ごめんなさい。見合うフォトが見当たりません。お蔵入りどころか削除していたようです。
なので、今回もコメントに舞い上りきったわたしがお届けする、後ろ姿の脚です。
パンスト穿きバージョンなんですが、このパンストには問題があります。未使用でも少々年期が入って、経年劣化で伸びきっていました。輸入物によくあることですが、材質に問題があるようです。
表フォトはクロッチの部分が下がっていますし、裏フォトでは、膝で止まらずにずり落ちてる感じです。ただフォトとすれば女らしく見えませんか?腰のクビレや豊かなヒップラインが再現出来ていると思います。
裏フォトの方も自画自賛でお恥ずかしいですが、自分でもエロく写ってると思います。
因みに、ボカシのために、「どうなってっるの?」と思われるでしょう。念のため解説です。
上から、肛門~会陰~陰嚢~陰茎となっております。
ペニスを前から後ろに押さえ付けているので、タマ袋が潰れて見えます。奇妙な写り方ですが、前回と同様、マン筋が、あるかのように見えませんか?あっ、失礼。ちょっとお下品でした。
ごめんあそばせ。

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

16195655c.jpg
 どうですか?この脚!このボディ!圧巻ですね。プレイメイツが浮かんだのではないでしょうか?
もしくはペントハウス?そういうあなたは、紛れもなく中高年。わたしのお話が分かって頂けるかただと思います。
わたしも最初そう思いました。だって、スーパーボディの全裸に黒いピンヒール。どう見てもピンナップガールたちですよね。でも違うんです。彼女たちは、ヴィクトリアシークレットエンジェル。チャーリーズエンジェルの親戚ではありません。チャーリーズエンジェルと聞いてチャーリー浜さんが浮かんだかたは、ご愁傷さまです(爆)
彼女たちは、トップモデルさんで、先日、スーパー女装子‘咲’さんにお返事のコメントで出した服飾ブランド、ヴィクトリアシークレットの歩く広告塔なのです。
服飾ブランドなのに全裸にヒールだけの広告って、なんとも洒落ていると思いませんか?さすがアメリカン。
そしてヒールフェチが思う、この広告のなによりも凄いところは、ヒールの形の違いが分かるようにと、わざわざ違ったものを選んだかのような、それぞれのパンプス。
ヒールの違いが一目瞭然。ピンヒールだけでもこんなに表情が違うんです。
前回のホステスさんのピンヒールの形は左端のタイプです。ヒールがソールに近いんです。足が小さく見える利点があります。
これを履いているのは、以前記事にも登場しました、わたしの大好きなミランダちゃんです。
画像クリックで、少し大きくなりますよ。
余談ですが、このミランダちゃん。スーパーモデルでエンジェルでありながら、最近、山田と名乗って日本の洗剤のCMに出ています。変でしょ(笑)

DVC00269.jpg
いつものプレーンパンプスですが、エンジェルたちにテイストが似たフォトを選びました。褒められたので調子に乗った後ろ姿です。裏フォトは何故かアヌスが黒く見えてます。見えるだけですヨ!
エンジェルたちのように片脚立ちです。
どうです?お尻をお褒め頂いたタツヤさん。ここまで読み進んでもらえました?

画像のように全裸にヒールでないし、今回はペニスも見えない。そんな声が聞こえてきそうです。
ちゃんと、ご用意させてもらっています。それと旅に出ていて更新滞ってました。ごめんなさい。
それでは、続きを読むからどうぞ。
続きを読む

テーマ:脚フェチ・パンストフェチ・タイツフェチ - ジャンル:アダルト

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。