FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 またまたあっという間に時が経ち、年度末もやってきて巷ではもう桜の宴。一気に暖かくもなり春本番でウキウキするところでしょうが、わたし的には仕事上、年に一度の締めくくりを迎えることになり、ますます気が重くなる時期です。
そうした気分がブログの更新を滞らせる一因でもあります。ただここをオープン(プレ)したのもこの時期。三年経っているとは言え、同じタイミングでこうも気の入れようが違うとは。
当時も同じように繁忙期になるにもかかわらず、わざわざスタートしたのには理由がありました(過去記事参照)。結局、不安ながらもやる気がみなぎっていたからだと思います。
やっぱり気の持ちよう。物の見かた、考え方で随分かわるものです。
そんなこんなで、とうとう四年目に突入です。これからもよろしくお付き合いください。
ちょっと間が空きすぎて間抜けそのものですが、話題を続けて行こうと思います。

CCF20160309_00003.jpg  チェリイジョンと銘うってカタログの表紙をそれっぽく再現してみましたがTVCM含め、改めてクォリティが上がっていることに感心しています。
物持ちのいいわたしは、17年前ものカタログを保存していました。
左のサムネールは前回お話しした靴だけのミニカタログ。
まだ駆け出し直近にもかかわらず外人さんの脚モデルを26人の中から選出するほどの入れ込み様。もちろん美脚揃い。
当時、リーズナブルな商品価格からは見合わないモデル使いは、現在にも活かされていると思うのが今回の彼女。なんかTVCMより脚がきれいですね。
AshiYumiRanbertfHI.jpg
ベタ足でもきれいなところが、いかにも外人さんなのですが実はクォーター。1/4が日本人です。
そして驚くことに彼女はヴィクトリ〇シークレットのショーモデルなのです。
ピーチさんが今回の大々的宣伝活動に起用した訳がわかるような気がします。

CCF20160309_00001.jpg CCF20160309_00002.jpg まるでボンデージマガジンのようですがヴィクトリ〇シークレットのカタログの表紙でヒールは売り物です。
海外モノの素敵なヒールが買えると、婦人誌で紹介されていたので、わざわざ取り寄せてしばらく定期購読していました。
こちらもきちんと残していたものです。間もなく創設40年のVS。モデルは特に美しく、一段とカタログの質を上げています。もちろんこのころはまだミランダちゃんの影も形もありません。
今や世界的に有名なブランドとしてリスペクトされて、世にも影響力がどんどん増しているように思います。
一つの例として、VSの選定する‘もっともセクシーなリスト’。全18項目で、セクシーな女優、セクシーな歌手’。パーツとしてセクシーな瞳や唇。
何故か人間以外、セクシーな都市、はたまたセクシーなコンサートツアーなんてのもあります。
どうでもいい中で、やはり気になるのが、「もっともセクシーな脚」
’16年度がこちら。
AashiJulianne_Hough_140305_01.jpgAashiJulianne_Hough-CXxFEqy.jpg
これってどう思いますぅ?たくさんあるこの人の画像のうちの、もっともきれいに見える2枚です。両方とも(色違い?)露出の多い華奢なサンダルなので、辛うじて‘セクシー’に見えるだけのように思えます。彼女はカントリーミュージック歌手。同じ歌手でも、もっとセクシーな脚の持ち主は他にたくさんいます。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
DVP00028C.jpg
 以前、サーキュレーターで実際に風を起してスカートを捲りあげていましたが、チュールスカートは二重構造な上、チュール部分は‘網’なので、風がそのまま通り抜けてしまい思うように舞い上がりません。プリーツスカートなら、少しは捲れそうですが、かなりの風力がなければ、CMのようにガバっと、はだけることはないでしょう。なので手動で捲るだけです。ゴメンナサイ。
プリーツスカートもありますが、またいずれ違った見せ方で、お披露目しようと思います。
ページをめくるように、「画像クリックで裏画像へ」と考えましたが、今はまともに機能してなかったんでした。いらん広告が巾を利かせて画像の拡大すらしなくなって(逆に縮小になる)、今やまったく意味のない機能ですよね。しかも現在は広告すら出ていない。なら以前の機能に戻してもらいたいものですよ。FC2さん。
しかたないので、そのまま貼ります裏画像。
DVP0027.jpg
CHERRY JOHNは下着の会社ではありません。なので、捲るとノーパンです。
前回の捲っても隠れて見えなかった腰のラインが、少しでも分かるだけで、ずいぶん見え方が違うと思います。
やはり、前回のように寸胴に見えると、男っぽくなりますね。次回はもっと捲ってみましょう。

DVC00143R.jpg
♪オッオー、モウレツ!~このCMも、太ももしか見えませんでしたがセンセーショナルでした。半世紀前も脚。これがわかったあなたはモウトシ!



DVP00019C2.jpg

 
 前回につづき、もうひとつの気になるCM。毎回、見かける度にガン見しちゃいます。
今や大手ランジェリーブランドに成長したピー〇ジョン。初めは小さな小さな通販会社でした。
まあどこでも出発点は小さいものですが、薄っぺらいA5版のカタログがポスティングしてあったのが始まりだったと記憶しています。
ぺらぺらとカタログをめくると、下着のカタログなのに、なんと数点のヒールが!しかも当時の通販ではありえない大きめサイズと、そこそこのデザインのものがありました。
そのヒールが欲しくて当時付き合っていた彼女の家にあったカタログをもらって購入しました。
下着の通販ならセ〇ールさんくらいしかなかった時代に、若年層をターゲットにしたのが効を奏したのでしょう、またたく間に大きくなり、店舗も構え、やがてTVCMも流れるようになりました。
女装子さんなら、わたしが説明するまでもなく、もちろんご存知だろうし、ノーマルな男子でも知らない人は少ないでしょう。知らないとすると、よっぽど硬派のメンズだと思われます。
しかしこの度はその硬派の層まで広く知れ渡ったのではないでしょうか、このCMで。
Aashimaxresdefault.jpgAshipj_ad_002.jpg

 左がCM映像。右はカタログの画像。風で捲れ上がったワンピは浮き上がって、瞬時に胸まで全開!全く押さえることもせず、剥き出しの肢体のエロいこと。モデルさんなので肉付きはよくはないですが、しっかりと見えるナマっチロい脚と存在感のあるモッコりしたマン丘。あの通風孔の上に立つ、モンローでさえパンツは見えません。
やってくれましたねー。かなりきわどい映像だと思います。この映像なら、下着に全く興味のないメンズの目にも止まったはずです。
カタログの方も、これこそアートという感じで素敵です。大御所のビクトリ〇シークレットにも引けを取らない出来だと思います。
昔、ひなのちゃんが登場してた頃とは比べものにならいほどの進化です。さっそく再現してみたくなりました。
‘桃’を‘桜桃’に変えて、カタログっぽくチェリイジョンのあき。次回はページとスカートを捲ってみましょう。
Aashi20160301-00000000-dal-000-2-view.jpg
 かまけていると、あっという間にもう春が来ました。急に暖っかくなって、街ゆく脚にも雪解けのように春の装いです。
やっぱりしっかりと脚が露出した装いのほうが、精神衛生上、好ましいのではないでしょうか。
メディアのほうでも季節が進んだかのように一斉に露出の花が咲きます。ブログの更新もいいかげんサボっていては、取り上げたいニュースの鮮度もどんどん落ちて、記事にもできなくなります。
そこで今回は予定を大きく変更して、最近気になるCMから二本取り上げてみたいと思います。
まず上の画像。TVでご覧になりました?新人女優さん発掘オーデションのCMです。
これはお一人の三変化なんですが、それぞれ個性が違って別人のようで面白いですね。女優なのでそれぞれ違った女性を演じるといったところでしょう。まっ、そんなことはわたしにすれば、どうでもいい話。久しぶりに拝めた、長〇まさみちゃんのおそらく日本のベスト10に入る美脚です。とっても素敵ですよねぇ。でも少し残念なのが、これは寝転がったところを撮影しています。
寝転がって撮ると細く、長く写ってしまって、ありのままではないんですよねぇ。
彼女の脚なら細く長く見せかける必要は全くないのに、なんでわざわざ横たわってるの?
っということで、ストック画像ですが、あきは直立姿勢で再現です。三人の女性を‘演じます’
DTVP0015.jpgDTVG0037.jpgDTVU0133.jpg
なんかだれかさんの「ミニスカ日記」みたいになっちゃいましたけど、タイプのちがう三人のつもりです。
ウォー〇ーを探せではありません。間違い探しでもありません。三つとも‘あき’ですよ。でも一つだけ‘おこぼれ’はあります。
そして一番左は、ニューフェイスでしょ。春を飛び越して、もう夏の装です。こんなに早く登場させるのは、もうひとつの気になるCMに関連しているからです。
もうひとつのCM。日本はこんな映像を日中堂々と流してもよい国だったんでしょうか?近々、放映禁止になるような気がします。次回、取り上げてみたいと思います。
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。