FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お盆も処暑も過ぎたというのに、いっこうに秋の気配を感じませんが、芸術の秋にふさわしい写真展が開催されるようです。その名も「おしりとひかがみ展」。
この展覧会にフェチズムか?アートか?と愚問を呈するメディアもありますが、全くのナンセンス。フェチとアートとはもともとジャンルが違います。フェティシズムなアート展ということで話は簡単に済むと思います。
記事には出来ませんでしたが、先に開催された「ふともも写真の世界展」は予想以上の反響だったようで、おそらくおしりとひかがみも同じように話題になると思います。
「ヒカガミ」という‘名称’とその‘部位’さえ分からない人たちがこの写真展によって知ることでしよう。合わせてわたしのようなレアなフェチ層も認知されることになるのかも知れません。
なんだかやっと陽の目が見れてよかったと思う反面、密かな楽しみの場が、あまりにもメジャーになりすぎて、出没必至なエセフェチに踏み荒らされそうで嫌だという思いもあります。
この写真展のひかがみ画像を貼ろうかと思いましたが、あまりにもリアルタイム過ぎて、著作権で引っ掛りそうなので止めておきます。いずれにしてもこれから先しばらくは、いたるところで目につくようになると思います。
代わりにわたしの山ほどのライブラリーから写真展にありそうな少しだけアートっぽい、とっておきのおしりとひかがみ画像です。
このよさが理解できる人って、はたしてどれくらいいらっしゃるのかな?
Aashidouble-girls-9.jpg
エクボのようなハッキりクッキりなくぼみ。アバタもエクボとは逆ですが、こんなに綺麗なひかがみをお持ちなら、どんなにお顔が残念でオデブなかたでも、年齢問わず惹かれます。

そして今回のフォトですが、こんなに美しいひかがみ画像と並べませんので、前回ひかがみの良さが分かるタツヤさんに好評だった足上げポーズにしたいと思います。
DVB5051.jpg
女装のおしりとひかがみの出展です。

芸術の秋はまだ先のようです。待ち遠しいのは秋の到来だけではありません。芸術ということで風刺画を一枚。
Aashimg_2.jpg
もうひとつのカマのマハ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 暑さに感けていると、またあっと言う間に半月過ぎてしまいました。いつもそうですが、その間の出来事や話題は時間が経つほど古くなって記事にも出来なくなってしまいます。そしてあまりにも毎日暑いので浮かんだ「暑中見舞い」。この暑中見舞いも差し上げるのに‘期限’があって過ぎてしまわないうちに、お届けしようと思っていたのですが、本日になってしまいました。
本来、暦の上では‘残暑’となりますが、こう暑くっちゃ、まだまだ‘暑中’と言っても、誰も怒らんでしょ。
みなさんいかがお過ごしですか?暑さでカラダだけでなく、ダラーっとチンコも伸びきっていませんか?コメントでも記しましたが錯乱妄は暑さには、きわめて強い方で毎日ギンギン、ムラムラです。しかしいくら元気でも、やはり暑いのは暑いのでダラダラゴロゴロ過ごしています。
食欲も旺盛。なので有り余ったエネルギーが下半身を余計に刺激しているのかもしれません。
DVA1076C.jpg
暑いので涼しげなフォトにしました。全裸に見えるでしょ。でもホントは前回のA◎Aの下を脱いだだけなんです。勃起チンコも暑苦しいので、控えめに。
足上げ肛門開き必須かのように、外人レディボーイはみなさんこのポーズです。もはや女装の域ではありませんね。でも実は今一番ハマってしまってます。特に洋物シーメールものの東洋人。また記事にしてみたいと思います。

そして今回は遅れている話題のひとつ。30余年ぶりの美脚です。(画像左)
AashiTanakaMinakoCoWAY38W18AE7fq_.jpgAashiKiritaniMirei2181461.jpg
先月7月からOAされていた通信会社のCMで、舞台はタイムスリップした30年前のディスコ。
そこに登場する二人の女性ですが、勿論ご存知ですよね。TVで毎日、あれだけ何度も流されれば、脚フェチでなくしても目に止まらないはずはありません。(今月から違うバージョンになって見れません。)
問題はこの30年経った、リアルタイムの田中〇奈子さんの脚。ホントきれいですよね。方々でもかなり評判のようで、逆にとなりの桐谷美〇ちゃんが気の毒なくらい酷評を食らっていて、比べることが「公開処刑」とまで罵るメディアもあります。しかしそれもそのはず、この二人は親子ほどの年齢差です。50歳を目前にした彼女ほど劣化のない脚は、なかなか見たことがありません。
‘美魔女’と呼ばれるミセスたちも、この年齢では、まず劣化しています。ほどよくついた肉付きとバランスのよさは、たとえモデル出身でも、桐〇くんのメリハリのない痩せギス貧相脚では太刀打ちできません。
ではなにが問題か?わたしは、最初この脚を見た時すぐさま思ったことがあります。
まず、パンスト。当時がリアルに再現されてるので、ナマ脚のはずはありません。間違いなくパンスト穿きです。じゃあ銘柄は?…もしかしてジェ〇ティルドンナ?…って分かる人いますかね?競走馬ではないですよ、同じ名前ですけど。勿論、黒馬女王様でもありません。バブル期に一世風靡した超高級パンストです。一足一万五千円くらいだったと記憶していますが、‘アッシー’とか‘メッシー’の時代だったので、ディスコのVIPルームのおねえちゃんたちがこんな高価なパンストを調達することなどわけもないことだったと思います。明菜ちゃんの‘♪タトゥ’の時にも使われたようで衣裳のボディコンとミニスカムチムチ脚と共に有名にもなりました。
AashiTanakaMisakodab472b.jpgその頃でしたか田中さんが、写真集を出されたのは。しかもよほど自信があったのか、ご自身の‘脚’の写真集。おまけにその脚に一億の保険を掛けて話題になりました。
なんか今では、保険は‘脚’ではなく‘瞳’だと話はすり替わっているようですが、写真集を出すくらい‘美脚’で話題でしたから確かに脚で間違いないと思います。
ずいぶん前に記事にもしましたが当時、わたしは田中さんの脚が話題ほど美脚とは全く思いませんでした。なんか肌も浅黒かったし。でもその脚が30年の時を経て、劣化どころか美味しそうな美脚に変化している。「これってどういうこと?」一気に疑問が膨らみます。本人さんの努力もあるでしょうが、それでも‘維持’程度でしょ。レベルアップまではいかないと思います。ならてっとり早いビジュアルメイクとすれば、パンストしかありません。ジェンティルなら、かなりの着圧で矯正の可能性はありますが、もう販売してないでしょうし、仮にストックがあったとしても、それこそ劣化して、もうベラベラになってるはずです。じゃこのパンストって何なの?でも逆に、パンスト穿かずして、ナマ脚自体がホントにきれいなのかもしれません。どうなってんのナマ脚?ナマ脚が見たーい!(つづく)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。