FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 とうとう年の瀬を迎えることになりました。一年なんて、あっという間。歳のせいか年々、一年一年過ぎるのが早く感じるようになりました。これは、子供の頃に比べると見聞(ケンブン)が少なくなっているからだそうです。
話は少しそれますが、思えばエロモノにしても見るもの聞くもの新鮮で、その大量の情報はたとえ些細なものでも少年だった時のわたしにとっては、十分チンコを勃たせる材料(オカズ)でした。年齢とともにどんどん新しい情報が次から次に手に入るようになり、平パンや週プレからビニ本がウラ本になり、瞬く間に裏ビデオ。大半がお顔が残念な娘が出演していたのがAV流出を経て最終的には、裏モノDVDなんかで超美人のノーカットがネットで無尽蔵に見れる時代が来るわけですから、もうこれ以上はないって感じですね。スエーデンやデンマークを羨んだのが、懐かしいです。
まさかの日本もこんなふうになっているわけですから未来もわかりません。欧米ではノーブラスケ乳やノーパンが公の場でも通るくらいになったわけですから倫理観もかわり、性器を平気で露出する時代が来ないとは言い切れないと思います。まあ可能性は果てしなくゼロに近いでしょうが!
そんな空想世界を再現したいと思います。まずは年末のご挨拶から。今年も結構、毒づいたので最後に〇¬ペコリ。
DVQ01055C.jpg
そして錯乱妄もまさかの厚底ハイヒール。厚底なんて一生、履くことはないと思ってましたが、やはりそこは時代の流れ。それにヒールも服装やTPOに合わすというのが、純女の常識。すなわち‘女創’の常識。
赤絨毯の上に立つ。セレブや女優たちはみなさんロングドレス。深いスリットから覗く足元は決まってナマ足にレッドソール。
レッドカーペット。こちらも年末の風物詩でもありますね。勝手にこの一年の功績を讃えて、ひとり芝居ならぬひとり授賞式。
 ~みなさん今年もご覧いただきありがとうございました。来年もよろしくお付き合いください。~
年始は出来る限り早くお目にかけたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
DVW00086C.jpg
 巷の赤い衣装のイベントもようやく終わり、ホッとするところです。かぼちゃのイベントが直前にあったせいか今年の騒ぎは例年より少なく、コスプレも減ったように思えます。
それよりもP太郎氏の勢いが止まりません。先日も全話高視聴率を叩き出したテレビドラマの最終回の最後の最後にも顔を出すほど。CMも含め、彼をテレビで見ない日はありません。
そしてあのゴールデンパイソン柄のコスプレができる「なりきりP太郎」グッズなんかも何種類か発売されているようです。まあどれほど売れているのかは知りませんが、結構うまくできているので、P太郎氏になりきりたいというユーザーにはもってこいでしょう。
来年も引き続きブームはつづくでしょうが、錯乱妄も今年のうちにとり入れようと思います。
とは言え、‘男’である彼になりきるつもりはありません。錯乱妄のPPAP。遅まきながら赤い衣装で。
DVW00093C.jpg
♪アイハヴ ア ペニス。アイハヴ ア アナル。(ホントはaでなくanですよね)アゥン!
~(省略)~ペニス・パンスト・アナル・ペニス!
やっぱりタイトミニはパンストがテッパンでしょう!足軽か飛脚じゃあるまいし。どう見ても。

近頃、‘なりきり’ってよく耳(目)にします。このP太郎グッズのように同じ衣装や格好で特定の人物に変身したり、ものまねすることが‘なりきり’だと思うのですが、なんだか婦人物を着ただけで‘なりきり’と騙る、なりきり詐欺とでも言いたくなるようなものが出没しています。
単純に単なる女装だとしか思えないのですが。どうなんでしょう。
では、改めて前回までの錯乱妄はあつかましくも誰になりきっていたのか。
AashiStorryEmiri Miyasaka144
わたしの愛読書でもある、婦人誌のS誌の専属モデル宮〇絵美里さん。モデルと言えども’09ミスユニバース日本代表の彼女は同じモデルの‘エビ・もえ’を以ってしても敵いません。
こんな足元にも足の爪の垢にも及ばない日本一の純女になってみたい錯乱妄は、ハイ、ごめんなさい。頭が沸いています。しかもチンコ出し。
当ブログに興味のないかたはご覧になっていないはずなので、ご迷惑ではありませんよね。
年内最後のなりきりを好き勝手やらせてもらってます。
DVE00174.jpg
 今年も残すところ2週間ほどになってしまいました。この1年も流行語を含め、いろんなものが流行りましたね。
なかでも下半期に突如抜きんでたP太郎氏。ゲームソフトと同じく、日本のみならず世界規模の大ヒットとなりました。
世の中、何がウケるのか分かりません。イデタチ自体は強面で、なんだかイチャモンつけられそう。普通一般人には、到底受け入れられそうにありません。
その昔、いわゆるヤンキーだった錯乱妄は、髪型を含め同じようなスタイルをしていたので、全く違和感はありませんが、さすがにゴールデンパイソン柄の上下は、当時でも着る勇気はありません。
その受け入れがたいビジュアルでウケたのはおそらく‘ギャップ’。歌い方にしても振り付けにしても見た目に反してカマっぽい。「アッ~ン!」ってリンゴにペン刺す声はオカマ掘られた喘ぎ声。
♪アイハヴァアナル。アイハヴァペニス。なんか梅子ちゃんのよう。
女と見せかけて、チンコを出す。錯乱妄もこのギャップを分かっていただきたいところですが、ウケてる?のはおそらく少数のかた。まだまだP太郎氏のようにはいきません。もう4年が来るのですが…。前回からのつづきとなります。
DVE00183.jpg
海外セレブの間でスケ乳が流行っていることを前々回、話題にしましたが、スケ乳ということは、ノーブラ。じゃあ次はノーパンかぁ?って、頭のなかで半分冗談めいて考えてましたが、これが冗談でなくもう早、現実のものになりそうです。
まあ昔から衣装に合わせてとか、脳みそが化膿の姉妹のように色気仕掛けでノーパンになるのは、そう珍しい話ではありませんが、海外セレブたちは公の場でもノーパン。本物のセレブですから、バケモン姉妹のような取って付けた下品さはありません。
海外セレブたちの間でも、なにが流行りだすやら分かりません。再現を含め、近々記事にします。あきもしっかりノーパンで。
DVE00177.jpg
いよいよ次回は誰になりきったのか発表です。これがホントのなりきり。ご本人の画像を交えてしっかり検証したいと思います。
 外はサブいは、女の子の露出は減るは、スカートはミニなのにタイツやブーツで肝心の脚もロクに見えやしないし、ホントつまんないおう!!(叫)
おまけにもうすぐX’マス。あっちもこっちも女装子も、猫も杓子もサンタコス。みんな上から下まで赤いので、ダルマさんに見えちゃうし、もう冬なんてこなけりゃいいと思います。
ということで、あまのじゃくな錯乱妄はもう来春に意識を向けることにします。
年明け1月には、ミスユニバースの大会があります。日本代表を選出して世界大会に臨むわけですが、さすがに世界大会ともなると世界中の選りすぐりの強豪を相手にしなくてはなりません。なのでそこらのオネエちゃんレベルでは太刀打ちできません。
選出基準はいかなるものかは知りませんが、美人しか選ばれるわけではないようです。
とくにここ最近そうなんですが、お顔は少々残念ぎみ。ただ共通して言えることは皆、脚がキレイ。美脚大会と置き換えてもおかしくないレベルです。
美脚大会で思い出しましたが先日、毎年恒例の美脚大賞がありましたね。以前、記事にもしましたが例の人工皮革会社主催のあれ。毎年毎回思います。「ここの選出基準ってなに?」
日本国内の芸能人が中心ですが、なんでこの人?っというのがあります。
ユニバースやワールド。インターナショナルなどのミスコンテストと違って、人となりやスタイルは評価の対象ではなく脚だけのはずなんですが…。よくわかりません。これなら三つの愛をもった社名の水着メーカーの方がいいですね。水着のモデルですから毎回、みなさん水着で登場です。もちろん水着ですから脚だけでなく全身拝めます。こちらも確か、まだ寒いころに夏を先取り!っていう感じで選ばれた彼女たちの新作水着ファッションショーが見れると思います。
錯乱妄はファッション誌風に再現。題して「女装の初夏コーデ」ずっとなりたかったスタイルです。
DVE00151.jpg
なんの変哲もないコーデですが、全く同じ格好の女性を以前、街で見つけました。とびきりの美人さんで、美白で美脚。上品で涼しげ。色気と知性を感じる、まさに才色兼備を絵に描いたような方でした。わたしなら間違いなくミス日本にします。
DVE00139.jpg
上下フォトともファッション誌のモデルさんによくあるポーズ。じつは実在の現役モデルさんの再現です。しかも元ミスユニバース日本代表!
またまたやってしまいました「なりきり女装」しかも今回は日本一の女性。多方面からのブーイングがありそうなので、‘男の証明’と‘ネタ明かし’は次回にしようと思います。ご興味あるかただけどうぞ。自分でもかなりエロく見えます。
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。