FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVJ00003W.jpg
DVJ00059W.jpg
 わたしが子供のころ「♪惚れた弱みにつけ込んでっエ~」っというくだりの歌がありました。
当時、大ヒットして、巷でもよく耳にした歌謡曲です。男女関係を題材にしたもので、歌うは奥村〇ヨさん。そのとき彼女はティーンエイジのはずにもかかわらず、妙に大人っぽいオネエちゃんでした。
ほかに「♪恋の奴隷になりました~」ってな歌詞の曲もありました。挙句の果てには「♪悪いときは、どうぞブってネぇ~」っとまで。
いやはや、今も昔も、歌の世界だけでなく現実でも恋愛中は相方のいうことをよく聞くものです。
とくにパワーバランスは惚れられるほうが、絶体優位なので、王様ゲームよろしく、惚れているほうの劣位側は優位側の言うことは、なんでも服従という方式が成り立っています。
優位側は圧倒的に男性の場合が多いので、劣位側である女性に出す命令は、きまってエロい行為。到底、人には見せられないことでも、相手に嫌われたくないあまりやってしまいます。
“人には見せられないこと”それは、そうそう。そのとおり!みなさんも考えるようなエッチなことです。
今回、妄想の世界と称して交際中の男女。いや、男男。お互い男を映画風に再現しています。
パワーバランスは男:男でも同じことで、やはり惚れられているほうが断然優位です。 (つづく)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

 気がつけば、もう三月半ば。ついこのあいだ、お正月だったのにと思うのは、わたしだけでしょうか。そしてなんだか最近、女装界?が、静かだと思うのも、わたしだけでしょうか。
普段からライフワーク、もしくは仕事であるかのように、毎日、々、ご活躍されている方々は別として、みなさんブログ更新や掲示頻度がめっきり減ってきたように思います。
わたしも含めてそうですが、日々、多忙で撮影することすらままならない方は多いのではないでしょうか。とくにこの時期、個人事業主の方はお忙しかったでしょうし(申告ご苦労さまでした)、会社経営の方におかれても年度末ですよね。
もうすぐ、もうそこまで春がきているのでウキウキしそうなものですが、わたしもこの数年、毎年。特に今月からは、2ヶ月ほど憂鬱になります。
ブログにも手が回りません。とは言え、放っておくと、トップの広告バナーの刑に遭いますし、話題が古くなって記事に使えなくなりますので、頑張って更新していこうと思います。
そんなことで、目新しい撮りたてフォトもありませんし、途中で記事が中断することもありますので、よろしくお付き合い下さい。

―まずは最近、ブログ上で感じたことから。
やはり記事。っといっても、内容ではなく、大半がフォトだけだと思いますが、ナマ脚のウケは良くないようですね。
逆に黒パンストさえ穿いていれば、たとえ男であろうが馬であろうが良いという、正真正銘の呪物崇拝のかたが多いことが今般はっきり判ったような気がします。
そこで、そんな方々のウケ狙いに、これからは「パンストを穿きます!」という錯乱妄ではありません。残念でした。
包であるパンストよりも、あくまでも中身の脚に拘る。言い換えるとすると、メイク顔でなくスッピンを元とする。それこそが真の‘美脚’の追求であると考えます。天邪鬼なわたしは、「アンチ・ナマ脚上等!」脱パンスト女装を続けたいと思います。

DVJ00002W.jpg
DVJ00109W.jpg
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。