FC2ブログ
脚フェチの変遷
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 黒ストの極みということで、四種の黒ストを穿き比べていますが、極みというと、つい話題のア-ティストを連想するので、変えようと思います。
ということでお題目変更~「黒ストを極める」~三つ目の黒スト。じっくり眺めて下さい。
DVB4103.jpg
一つ目はオールスルー。二つ目はシアトゥウエストと来ました。ならば三つ目はオーソドックスに切り替えあり?となるのが自然の流れです。
DVB4040.jpg
はい。たしかに切り替えらしきものが、太ももに薄っすら見えます。しかしランガード的な帯がない。
では、まわれ右。お尻見て下さい。

実は最初、三つ目は普通の切り替えつきを選んでいたのですが、こちらを先にします。
DVB4023.jpg
これ、ご覧のようにバックシームのパンストです。いずれ応用編でじっくりお見せしますが、残念なことにシームがヒップで止まっています。
ウエストまでつながっているのが欲しかったのですが、色が悪かったり、シームが太かったりで、なかなかいいのが見つかりません。
もともとバックシームはガーターストッキングの産物。パンストともなると、シームがよじれて、穿くのが大変です。
黒の難しさと、シームの難しさ。スカートもクラシカルなタイトにしか合わない難しさ。
このストッキングは純女でも、かなりの上級美脚者向けです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

すみません
あき様、ナチュストOLへのコメントを失念してすみません(^_^;)
あき様の黒ストのインパクトが強かったもので…
確かに、私は黒ストフェチですが、あき様のナチュスト姿は別格ですよ!
あき様は、黒ストは難しいと仰いますが、透明感あるナチュストを穿きこなすのは、素材が良くなければ絶対に難しいと思うのですが(^_-)

この黒ストは素敵ですね~、ランガードは抑え気味でオールスルーに近い感じで、センターシームだけじゃなくバックシームまで(@_@)
こんな難しそうなパンストを穿きこなしちゃうなんて凄いです!
ピンヒールから伸びる黒ストに包まれたアキレス腱と脹ら脛、ヒカガミから裏腿へのバックシーム、美しさとエロスの極地で、観てるだけで漏らしそうです!!
[2016/05/31 Tue] URL // タツヤ #/mI.q96s [ 編集 ] @
もっともっとすごい後ろ姿
 近近、ナチュストVS黒スト。同名柄で色違いの比較実験を
してみますね。すっごくわかりますよ。
なかなかいいでしょ、このバックシームパンスト。
いろいろ探して、見つけました。中国製かもしれませんが、
一応USA。ワンサイズで、Mサイズ相当。女性のM寸なので
身長(脚長)が足りません。これは穿くとき大変です。
穿き熟しも大変ですが、穿くこと自体が大変。
タツヤさん、ほんと形容がお上手!もっともっとすごい後ろ装、できました。
お楽しみに!
[2016/06/01 Wed] URL // SAKURANBOO #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://sakuranboo138.blog.fc2.com/tb.php/319-f5862059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 ペニスをもった美脚 all rights reserved.
プロフィール

SAKURANBOO

Author:SAKURANBOO
幼少期から女性の脚をこよなく愛し
時代、々の脚を追い続けてきました。
そして「美しい脚が欲しい」と想い続けて
自分の中に美脚を持つまでになったフェチの変遷です。
ペニスがあるのに女性の脚。
まさにペニスをもった美脚。
フェミニンで大人の脚をどうぞ見てください。

最新記事
アルバム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

せっかくお申し出いただきましても指向の違うかたやブロとも一覧の表示のないかたは、現在もれなくお断りさせていただいております。 辞退のご通知もできませんので、あらかじめご了承ください。

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。